HOMEarrowサービス・料金arrowW住所プラン(自社ビル+1)

サービス料金

W住所プラン(自社ビル+1)

ご希望拠点の住所とは別に、登記先住所に、自社ビル【日本橋タワー】か【渋谷タワー】の住所が利用可能です。

2つの住所を併用できます。追加費用は0円です。
自社ビル住所が登記先として利用できるので、運営会社(オーナー様)都合での移転の心配がありません。 安心です。

経緯)
バーチャルオフィスの運営会社は、ビルのオーナーからビルの1フロアを借りて、バーチャルオフィスを運営しているケースが多いのですが、このケースでは、ビルオーナー様の意向で運営を続けることができない事由が出てきます(ビルを建て直し等)。このようなケースで余儀なく移転を強いられると、移転登記費用や各関連機関への変更手続きなど手間も発生してしまいます。

そこで、このような現状を踏まえ、カスタマープラスの自社ビルである【日本橋タワー】【渋谷タワー】を登記先住所として利用して頂き、なおかつ他拠点のお好きな住所(※1)を名刺などに利用して頂くことで移転への不安を解消し、安心して利用して頂ける環境を整えました。

※1)住所利用可能な拠点は、【渋谷、⻘⼭、赤坂、新橋、日本橋(室町)、新宿3丁目、品川】です。


こんな方におススメ

こんな方におススメ

3つのメリット

条件1
費用は0円。手数料も0円。
追加費用は発生しません。
条件2
登記先住所に、自社ビル【日本橋タワー】【渋谷タワー】が利用できます。ビル取り壊しなどでの移転のリスクがありません。安心です。
条件3
名刺やHPなどへの対外的な住所を(渋谷⻘⼭赤坂新橋日本橋室町新宿3丁目品川)から選択できます。※2

※2)日本橋タワーや渋谷タワーの住所は、名刺等への記載(他拠点との併記)はできません。

下記のように、登記先住所と、名刺(HP等)記載用の住所を使い分けて頂くことが可能です。

使い分けイメージ図

※住所利用可能な拠点は、【渋谷、表参道、南青山、赤坂、新橋、日本橋(室町)、新宿3丁目、品川】のみです。

対象 個人・法人様で、登記先住所としての利用を希望されている方
費用 0円。手数料も発生しません。
対外的住所
(名刺等)
選択可能拠点
新宿3丁目プラス(新宿区新宿)
青山プレミアム(港区南青山)
東京・日本橋プラス(中央区日本橋室町)
渋谷プラス(渋谷区渋谷)
赤坂・六本木プラス(港区赤坂)
新橋駅前プラス(港区新橋)
品川プラス(品川区南品川)
登記先選択住所 日本橋タワー(東京都中央区東日本橋)か渋谷タワー(東京都渋谷区幡ヶ谷)
申込方法 HPの申込フォームのオプションで【W住所プラン(自社ビル+1)】を選択


よくあるご質問


申込みフォームへ

【360°バーチャル内見】は、全天球360°カメラで撮影した画像が確認できます。
写真や動画では伝わりにくい、室内のイメージをより正確にお伝えすることができます。
まるで、内見しているかのような体験ができます。
遠方の方や、忙しくてなかなか時間がとれない方などには、特にお勧めです。
【360°内見】を行った後で、2日いないにお申込み頂いた場合は、現地リアル内見プレゼントと同様に、1,000円分の商品券をプレゼントしています。
現地行かなくても、同じプレゼントが適用されます。

360°バーチャル内見はこちら

【360°バーチャル内見】を行った後で、2日以内にお申込み頂いた場合は、現地リアル内見プレゼントと同様に、1,000円分の商品券をプレゼントしています。
現地行かなくても、同じプレゼントが適用されます。

ボトムイメージ